嵐 松潤 登場の仕方がもはや石原裕次郎レベル

こんにちわシロクマックスです。速報記事で書いたTBS火曜ドラマ「花のち晴れ」ですが、松潤さんの主演シーンだけを見るつもりが…面白くて全部見てしまいました!!😊

もくじ

  • 松潤さんはやっぱりかっこいい?
  • 裕次郎?いや、松潤さん
  • 恋愛ドラマは必要

松潤さんはやっぱりかっこいい?

嵐の松本潤さんが出演した!とのことで大盛り上がりを見せたTBS火曜ドラマ「花のち晴れ」一時ツイッターの投稿機能がフリーズした!?
との記事もでるほどのインパク値だったようで、これはクスコも早く見ねば、ということで有料チャンネルでの視聴を心待ちにしていました。

で、やっと見ましたよ~。何分目で出てくるのかがわからなかったし、主役の女優さんに見るものがあったので、じっくり冒頭から見ました。で、終盤松潤さん登場!!なわけですが、おお!って思わず言葉がでてしまいましたネ。

待ってました的なあまりお顔を映さない演出でしたが、GOODでもまさかレイバンかけてでてくるとはね(裕次郎?それはこの後の章で…)彼が1分か2分出演しただけでこのドラマにリアリティがぐっとでましたね。

F4が学園を去ってから10年後

というリアリティです。この設定ありきのドラマだと思っているので、やはり道明寺司が降臨するのはこれ以上ないことです。

「花より男子」が放送された当時はまだまだジャニーズの格でいうと木村先輩が圧倒的だったわけで、超絶イケメンとはいえ松本潤さんも今ほど神ってる扱いではなかったと思います。まだSNSもあまり浸透していない時代の話ですし。

人間キャリアを重ねると少しずつ少しずつ価値とい
うかステータスが上がるんです。いわゆる「拍が付く」というやつです。10年前に松潤さんのファンだった人が今もファンやっていて、毎日、毎月新しい若い人が松潤さんのファンになっていくと仮定して、今と10年前と比べてファンの数は当然多くなりますよね。

途中で推しメンを変えるファンも中にはいるでしょうが…同時に出演実績もどんどんつくわけです。今回の松潤さん出演直後からツイッターが投稿不全
になるという信じがたい出来事は、松潤さんのアイドルとして築いてきたステータスの高さ+相も変らぬF4人気が巻き起こしたシナジー効果だと
分析します。と、いうことは…第一話で松潤さんが1分出演しただけでこの騒ぎですよ。

もし最終話でF4が「全員」再降臨したらどーなりますかね?「バルス」を超える破壊力が生まれるかもしれません。制作はTBSです。「逃げ恥」最終回で藤井隆さんの実の奥様を投下するというウルトラE難度の演出をした実績がありますからね。ちょっと楽しみですよね!!クスコはすでに「ある」と踏んでますよ。少なくとも小栗旬さんの友情出演は可能性「中の上」

この章のキモ

人は時間とともに成長する、ステータスも上がる松潤さん降臨の大騒ぎは彼と彼のファンたちが共に過ごした「花男」から今日までの10年の蓄積が起こしたフェノーメノ(現象)なのですよ

 

裕次郎?いや、松潤さん

別に茶化すつもりはないんですよ。ただ登場の仕方といいレイバンといい往年の石原裕次郎さんに激似だったものですからつい取り上げてみました。ケンカ行く前にレイバン投げてましたよね?あれは石原裕次郎さんの時代はタバコなんです。

さすがに時代が時代ですからくわえタバコに投げタバコはまずいですからレイバンをポイっこの演出、いいです。

 

恋愛ドラマは必要

いつの時代も人々を引き付けるのは恋愛劇なんですよ 古今東西ヨーロッパもアジアも
例外はありません 紫式部からシェイクスピアまで、いつの時代も作家や演出家は手を変え品を変え恋愛を描いてきたんですデモね、今の日本は10台のティーンよりもAGE60オーバーのじじばば向けのコンテンツを優先してるんですよね。

特にテレビはフジテレビの「月9」が視聴率とれないとか広瀬すず主演の恋愛映画がこけたとか、本田翼主演のドラマが爆死とか、そんな記事沢山目にしますけど、それってコンテンツが悪いんじゃなくて見せ方がわるかったりするのかもしれませんよ?

それはこの後の章でやるとして、実は今制作されてる恋愛ドラマもレビューにとらわれずに自分の目で見てみるとあれ?っていうくらい面白かったりするんですフジテレビの「突然ですが明日結婚します」はさんざんなレビューだったので、どんなもんかと思って見てみたんですけど、面白かったですよ!!

シロクマックス的にはああ、フジテレビのドラマだなって思いました。見せ方とか展開とか、ああこんなん昔よく見たって思いましたし、当時この演出の恋愛ドラマ面白いと思って見ていたのでやっぱり今見ても面白かったです。

ネットでは10代のティーンがけっこう面白いってツイートしてたとか視聴率っていうあやふやな物差しで測るといまいちなのかもですが、ちゃんと自分の目で見た方がいいですよ。

食べログじゃないんだからやっぱりね、時間になったらテレビの前に陣取ってドラマに備えるのは昭和に魂を引かれた人たちなのかなって、そう思います僕¥も昭和生まれですけど、テレビ持ってませんし、いくらでもPCでもタブレットでも見れることを知ってますからね

この章のキモ

「花のち晴れ」なんですけど、展開的には前作「花男」の踏襲になるんでしょうけど、それでいいんですよ。この恋愛テンプレートはいつの時代でも受けるんです。

タカンドトシだって「欧米か!」だけで押し通したじゃないですか?ビジネスでも同じ。一度いい反応を得たDMはもう内容は変えない。定期的に配布し続けることでじわじわと確実に見込み客が増えるんです。

完成したテンプレートは何回使ってもいいんですよもしそのテンプレートをダメにする要因があるとすれば、癒着じゃないですかね?バーター出演とか、〇〇を助演でだすならもう一人若手を5番手で…とか、オリジナルの役に全然はまってない配役とか、なんであなたが医療物の脚本書くんですか?とか、なんであなたが主題歌まで歌っちゃうんですか?とか!

言いたいことも言えないこんな世の中はポイズンじゃないのか?ちょっとドーベルマンチェック必要ですね(笑)

また別記事で書きますけどね、今のドラマがつまらないとすれば、それは配役ですよシロクマックスは小栗旬さん、山田孝之さんを応援しています!!

このドラマ、とても面白いし、主演の女優さんもとてもいい!宮崎あおいさんがNANAで出てきたときのようなかわいさがあります。能年玲奈さんといい、あまり知名度高くなくても「でちゃう」もんですよね!このドラマの追記時は毎週書きま~す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です