【Xデーはいつ?】日大アメフト問題で進展 ついに警察が事情聴取へ

ついに警察が動きましたね。わかっていたことではありますが、ついに始まったか…という感想です。以下引用:

アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が危険なタックルをした問題で、警視庁の捜査員が日大の本部を訪れて関係者から聞き取りを行っていたことが分かりました。

 捜査関係者などによりますと、28日に警視庁の捜査員が東京・千代田区にある日大本部を訪れ、日大の関係者から聞き取りをしていたことが分かりました。今後の本格的な捜査に向けての準備とみられます。この問題を巡っては、けがをした関西学院大学の選手側が大阪府警に提出した被害届が警視庁に移されていました。今後、タックルをした宮川泰介選手や内田正人前監督、井上奨前コーチなど関係者から事情を聴くほか、関連する資料の提出などを受けて傷害の疑いを視野に捜査する方針です。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180529-00000014-ann-soci

警察がマスコミに報道自粛を呼びかけず、報道解禁になったからには、すでに絵は描けているはずです。情報の裏取りと、タイミングの問題だと筆者は考えています。内田氏、井上し、また宮川選手に任意の事情聴取がかかるのは、そう遠くないと思われ、6月上旬にはいよいよ法の裁きを前提にした動きへとシフトします。記者会見で言った言わないの水掛け論をしていた頃が懐かしく感じるのは時間の問題です。焦点は二つです。

  • 内田元監督に対する警察の判断
  • 宮川選手に有罪がついてしまうのかどうか(前科有りになってしまうのか)
シロクマックス
これから社会に出て日本を引っ張っていく若者をいきなり前科つきで世の中に出したくはないよね、誰だって。なんとかならんもんかなって、正直胸が苦しいよ。
ちびーた@仔馬
日本は外国に比べてやり直しが難しい社会なんだよね?僕の国みたいに、もっとオッケーオッケーで笑顔で暮らしたらいいのに。
シロクマックス
ほんとにね。日本人は堅苦しすぎて息が詰まるからね。それが嫌でアメリカ来た僕はよくわかるよ。ちびーたの故郷のオーストラリアも、人生を楽しむ達人が沢山住んでる国だしね…なんかこのニュース、取り上げるのが苦しくなってきちゃったよ。なんだよ日本って。年寄りに媚びるんで、若者を守ってやれよ!!

Xデーはいつか?

筆者は2週間以内ではないかと考えています。警察が事情聴取の事実を情報として解禁したからには、道筋はできているはずです。今から一から段取ります、ということはないでしょう。

本件、随時追記していきます。

ちびーた@仔馬
速報だったから、ちょっと短くなっちゃったけど、最後まで読んでくれてありがとね!よかったらこの二つの関連記事も読んでみてね。またねー。日大アメフト部の違和感 廃部回避のために残された唯一の方法はこれ     日大アメフト落としどころはどこか

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です