【副業したい人必見】配車サービスがストレスなしの仕事である2つの事

こんにちわシロクマックスです。ライドシェアサービスは東京オリンピック直前の現在、まだまだ黎明期です。まだあまり情報が共有されていないのが現状です。世界的に見てもまだタクシーの方がシェアは大きいですしね。

ライドシェアサービスはマッチングビジネスの一つです。移動する時に配車サービスを利用したい人と配車サービスを提供している一般人同士をくっつけるアプリを使ったサービスです。

今回はウーバーを例に、いかにマッチングビジネスのが現代日本人の働き方にぴったりのシステムかを説明します。ウーバーの仕組みにもかかわる話ですね。もうブラック企業がうんぬんなんていうニュースはお終いにしましょう!!!

matching businessCited from https://www.freepik.club

 

思ったより早く人はサラリーマン生活にサヨナラするようになる

social networkingCited from https://www.freepik.club

マッチングビジネス、あるいはマッチングサービスが20世紀の「お客様は神様です」的な精神を引き継いでいないビジネスであることをご承知ください。

もしあなたの周りの昭和生まれの堅物が「お客様は神様です」などとマジ顔で言ってきたら「お前はもう死んでいる」とでも心の中でそっと思い、見えない秘孔をついてあげてください。

「お客様は神様です」なんていう精神が日本の社会をダメにします。マッチングビジネスの最たる特徴として、サービスを提供する側とサービスを利用する側の両方がお互いを評価する仕組みになっていることに注目しましょう。とどのつまり、対等な関係なんですね。

シロクマックス
詳しくはウーバーの真実!あなたのスターは何スター?をご覧ください。正しい格の付け方教えます。(執筆中)

 

基本このマッチングビジネスは企業に所属しない個人によるサービスの提供を軸に今後グリグリ成長する産業です。

ウーバーを始めとするライドシェアサービスや、airbnbのような空き部屋貸しますの民泊サービス、私が手料理振舞います、のようなマイキッチンサービスなどなど…個人と個人を結ぶアプリの出現で企業に所属してお金を稼ぐスタイルから、「わたしのサービスは〇〇㌦ですけど、使いますか?」の時代になります。

シロクマックス
僕たちのこのサイトもフェイスブックのいいね!がたくさんつくように運営努力をしていかないとね。
ちびーた@仔馬
その前にこのサイトってまだフェイスブックとリンクしてないんじゃない?
シロクマックス
そうなんだよね。どうしてもプラグインのやり方がよくわからなくて…これじゃダメなんだけど、どーしたもんか。なかなか最初の設定が難しいよ、ワードプレスは。

 

今はまだ4.90スターのウーバードライバーも、4.63なんていう低いスターのドライバーも同じレートで報酬が振り込まれますが、やがてスターの高い人と低い人ではそもそも提供するサービスの単価が変わってくるでしょう。誰だって評価の高い人のサービスを受けたいですからね。食べログと同じことです。

レストランだけが外食じゃなくなる

ChefCited from https://www.freepik.club

 

例えば海外で、家庭の味を提供できれば十分郷土料理ってお金がとれるんですよ。決して料亭の味でなくても、毎日お料理して家族に振舞っているレベルの主婦、主夫であれば外国人にはとっては十分にお金をだすに値するんです。

「FUJI」とか「HATTORI]とか「KABUKI」、「AKEBONO」、「DARUMA」、なんていうレストランはまず日本人が経営していないと思っていいでしょう。日本語連想クイズレベルのネーミングですからね。そういうレストランはアメリカでは大概メキシコ人の人達が厨房で料理してるんです。寿司職人がにぎった寿司なんか食べたこともないような人達が寿司にぎってるんです、見よう見まねで。

ちびーた@仔馬
先輩が日本からのお客さんを連れていくお店はどうなの?やっぱりアメリカンな日本食なの?
シロクマックス
BASHOのこと?BASHOは日本人の大将がオーナーシェフだよ。茶碗蒸しが美味しいんだよね。KIHACHIも日本人経営だね、コロンバスの話だけど。
ちびーた@仔馬
一回とんでもないお店行ったって言ってたじゃない?
シロクマックス
KABUKIのこと?あそは潰れたから言うけど、酷かったよ。韓国人の経営だったのかな。うな重のごはんが酢飯だったからね!!そもそもカツ丼とか親子丼があるんだけど、フタがないのよ。丼ぶりってね、フタを閉めて初めて料理として完成するのね。
ちびーた@仔馬
おー。先輩語るね。いつもKFCのチキン食べてる割には。詳しいの?
シロクマックス
まあね。海原雄山がそう言ってた。美味しんぼで。
ちびーた@仔馬
「士郎…お前はまた料理の基本を外した……」って漫画じゃんか!!

 

で、そのレベルでお金とってビジネスしてるんです。悪いと言ってるんじゃないですよ。むしろ儲かるジャンルで勝負しているわけですから、マーケティング的に素晴らしいと褒めるべきです。

しかもグーグル検索でお店探したときに、そのレベルで4.2とかスターがついてるんです、地方都市だと。味噌汁なんかお湯に味噌といただけ!!とか。味噌湯だろ!!っていう味噌汁とか出てきますよ。出汁って日本特有の味付けですね。これはなかなか真似できません。

そこに来て本物の日本人が「家庭のお惣菜」を食べさせるサービスを自宅にて提供したら?そういうアプリサービスはすでに始まっていて、スターと口コミで評判が広まっていきます。大事なことは、店舗を構える必要も、在庫を抱える必要もないということですね。アプリに登録して、完全予約制で事前に人数を把握してメニューも決めておけば、人数分仕入れるだけですから。

そうなると自営業で生計をたてる人達が増えるということですね。シロクマックスは強く日本列島に住む人達にネットを使ったマッチングビジネスを推奨しますよ!なぜならツイッターをはじめとしたSNSを眺めてますと、とにかく「会社辞めたい」、「会社辞めたいけど辞められない」、「ブラック企業」、「副業で月10万円稼ぎたい」、「権利収入で初月から100万円稼げます」といった投稿ばかりが目につきます。

そんなに会社辞めたいのかよ?ってびっくりしてしまいます。これ見てると、僕は10代の頃から海外に出る道を模索してきて、ちゃんとアメリカ生活を手に入れることができてよかったな、と心底思ったりしますよ。本土にお住まい方には悪いですけど。それだけ今の日本の社会っちゃまともじゃないんでしょうかね?

ウーバーでストレスゼロのまま稼ぐ2つのコツ

Smile everydayCited from https://www.freepik.club

というわけで、お互いを評価しあうのがマッチングビジネスの特徴だという理解が深まったところで、ライドシェアを例にだしてストレスのない稼ぎ方を見てみましょう。月給制の企業勤めから、完全歩合制の自営業に転身して時に、会社の肩書ではなく、自分自身の評価、信頼が売り物になっていくことに注意しましょう。

シカゴ時代はウーバーで生計を立てていたことがありまして、一日8時間、一般企業の労働時間と同じ拘束時間分の運転してましたね。一日の目標金額を150㌦くらいに設定してました。ま、達成できなくてもいいんです。自分一人のビジネスですからね。ノルマなんてないわけですし。

ウーバー売り上げ表

上のキャプチャー画像はガチでウーバー一本で生活していた頃のデータですね。基本ウーバーで行った活動は全て(キャンセルも含めて)記録が残っていますので、何かの時には役に立つかもしれません。とりあえず今当時を振り返っている僕には役に立ってます。

2016年の9月(ウーバーを始めた月ですね)は2424.83㌦(25万円くらい)の収入です。10月は2053.62㌦(21万円くらい)ですね。確定申告前なので、とりあえずこの額が全額口座に振り込まれます。この額はウーバー社が手数料を差し引いた後のものです。忘れてはいけないのは、ここからガソリン代や車検代を引かなければいけないことです。

ガソリン代は月300㌦くらいでしょうか?ただし、個人事業主なので、ありとあらゆる出費は経費で償却できることも忘れてはいけません。シカゴのあるクックカウンティは平均40%が課税ラインなのですが、この年僕は税理士のアドバイスに従って、27%まで償却率を圧縮しました。お金を稼ぐ₌手元に残るではありませんからね。稼ぐのも大事ですが、節税も大事です。

これはプロの知識を借りるべきです。プロは違います。ウーバー中にお腹空いてマックでダブルクウォーターパウンダーセットLサイズを9㌦で食べたとして、これは正当な経費です。個人事業ですから、なにもかもが出費ではない点も気を付けましょう。

話を元に戻しますと、特に稼げたのは金曜日の夜で、この日だけはお終いの尻尾が見えない営業でした。つまり、ウーバーアプリが鳴りやまないので、帰りたくても帰れない状況です。今乗せてるライダーさんを降ろす2㌔も3㌔も手前からもう次のオファーが来る感じです。

uber app

 

こんな感じでオファー画面に切り替わってピックアップまでの距離と概算の時間、それからライダーのスターが表示されます。この人は4.83スターですね。4.8以上なら喜んで受けます。僕の営業ポリシーとして4.70まではオファーを受けます。もし気が乗らないなら左上のNo Thanksをタップしてお断りすることができます。乗車拒否!!嫌ならやらない。これ、ライドシェアサービスのメリットの一つですね。仕事でストレスを溜めない最大のポイントは

  1. 嫌な人と働かない
  2. 嫌な客は断る

この2点ですYO。これを余裕でクリアできるからマッチングビジネスは現代日本人にうってつけの働き方だと僕は断言するんです。

僕個人でいくと、ウーバーで4.69以下は受けません。なぜか?それは経験上4.6台から下のスコアって、相当の何かをしないとまずないスコアなんですよ。ドライバーのスターが下がる要素っていっぱいあります。

例えば道を間違えて余計な費用が発生してしまったとか、ブレーキが急だ、アクセルが急だ、とか。言葉遣いが乱暴だ、もそうでしょうね。それに対してライダーのスターが下がる要因って、あまりないんですよ。基本黙って座っていれば5スターつきますから。

なので4.60台はなにか問題のあるライダーの可能性がでてきます。先ほどの2番です。嫌な客は断る。仕事で嫌な思いをしてまで売り上げあげたくないんですね。それから、ステータスの低い人は相手の評価も低く見積もる傾向にあります。

ので、自分の評価を下げたくない僕としては、互いに互いを低く採点するような負のスパイラルには足を突っ込みたくないんです。

僕は自分のライダー査定基準を持ってまして、言葉遣いが悪いは減点ですかね。会話の中で、(たとえ複数のライダー同士の会話でも)Fワードを使ったら減点1スターです。ファxxxクみたい言葉です。なぜか?僕の車だからです。僕の車の中でFワードは絶対却下!!許しません。

聞かされている僕は気分悪いので。ライダーさんもドライバーから見られている意識は持っておきましょうね。ので、4.70未満は乗せないです。もう一度言います。嫌な客は断る。僕は徹底しています。

シロクマックス
詳しくはウーバーの真実!あなたのスターは何スター?をご覧ください。正しい格の付け方教えます。(執筆中)
ちびーた@仔馬
意外とライダーさんって自分が何スターで格付けされているのか知らないよね?
シロクマックス
そうなんだよね。まだmy査定基準を決める前に、一度4.56くらいのライダーさんを乗せたことがあって…シートに足を乗せるは、Fワード連発するはで、さすが4.50代はダメだな~って思ってたら、「オレってスターいくつなの?」とか聞かれちゃって、4.56って答えたら、それって高いの?とか聞かれちゃって…高くはないからね。返答に困ったことがあるよ。
ちびーた@仔馬
まさにお馬鹿につける薬はないってことだね!!
シロクマックス
か、過激な発言だね!!さすがオーストラリア生まれ。忖度なんて感覚がないのかな。まあ、そういうことですよ。

まとめると…

Cited from https://www.freepik.club

  • これからの世界は個人事業主が爆発的に増える。
  • 仕事の依頼はアプリやSNSを通して受けるようになる。(企業の肩書は無用の世界へ)
  • 全ての仕事は仕事を依頼する側も依頼を受ける側も互いに視覚可能な評価がされるようになる。(スター格付け)
  • 信頼を売り買いする時代なので、目先の100万円をむしり取るよりは、5スターのゲットを優先すべきになる。
  • やる、やらないは本人次第。グループでビジネスをするなら要注意。結局やりたくない仕事をする羽目になりかねない。

 

シロクマックス
日本人は職人気質な国民性。造りこませたら誰にも真似できないような凄い製品やサービスを生み出す土壌があるよ。
ちびーた@仔馬
巧の技ってことだね。確かにそれを企業で発揮しても儲からないもんね。時計職人さんなんか特にそうでしょ。
シロクマックス
SEIKOやCASIOのこと?よく知ってるね!時計職人の技術を高く買ってくれるマーケットと職人を結びつけるアプリができればみんな会社辞めちゃうってことだよ。
ちびーた@仔馬
まさに職人ギルドの復活だね!!
シロクマックス
……そうなんだけど…どこで覚えてくるの?そんな難しい言葉…
ちびーた@仔馬
ウィキペディアだよ。
シロクマックス
ちびーた、ウィキペディアはね、辞書ではないからね。う~ん、賢いけどまだ仔馬だからね。情報を疑うってことをこれから教えないと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です