【副業初心者必見】配車サービスで評価を下げずに稼ぐ5つのテクニック

こんにちわシロクマックスです。いかがお過ごしでしょうか?今回はウーバーを通して、マッチングビジネスで評価を下げずに(スターを下げずに)上手に副業するための5つのテクニックをご紹介します。

ウーバーを含むマッチングビジネスはとにかく目先の報酬よりも自分の評価をいかに下げずに稼ぐかが最も重要なファクターになってきます。スターでいえば、五つ星が最高として4.80台はキープしたいですね。

4.80台は基本常に五つ星の評価で、ときたま四つ星の評価になる時もある…これが4.80台です。三ツ星や二つ星、一つ星を食らうことも長くやっているとありますが、500回やって1回2回程度であれば4.80台は維持できるでしょう。

five star storyDesigned by https://www.freepik.club

ウーバーでスターを下げずに上手に稼ぐ5つのテクニック

  1. 客を選ぶこと
  2. 車はなるべく年式の新しいものを選ぶこと
  3. 清掃は常に徹底すること(匂い消しも必需品)
  4. 最低限これぐらいの装備品は用意すること
  5. ルート確認、車内温度の確認 コミュニケーションをとること

まあこの5つを徹底していれば4.90台も視野に入ってくるのではないでしょうか?大前提としてあなたの運転技術が配車サービス向きの穏やかな運転であるということがあげられますが、そこは言い出したらキリがないのでスキップしましょう。いまさらここでブレーキはゆっくり踏みましょうなどと運転免許センターのような事を言うつもりはありません。それではいってみましょう。

1.客は選ぶこと

Find PersonDesigned by https://www.freepik.club

これまで他の記事でもさんざん書いてきたのですが、とにかく嫌な客は断る!!客を選ぶ!!これはマッチングビジネスの基本概念です。今までのビジネスモデルとマッチングビジネスの最も大きな相違点は、お互いを評価しあうということです。

しかもヴィジュアル的に誰からも見られるレベルで、です。今までタクシーの運転手に星をつける事はありませんでした。また、タクシーの運転手が客にスターをつけることもありませんでした。「この車は〇〇が運転しています」というタグがついているぐらいです。あれに一体何の意味あるのかよくわかりません。自己紹介されたからと言って何なんでしょう?

互いに評価しあうビジネスを日頃から日常的に行っている僕にはすでにあのタクシーの運転手紹介のタグがなにか顧客満足に貢献しているとはとても思えないようになりました。客が知りたいのは、この車なり、家なりを提供している人間の過去の実績とレヴューなんですよ。また、それと同じくらいサービスを提供する側も客のランクは知りたいのです。

大切な自分の資産である車や家をちょっとでも乱暴に扱いそうな客はお断りです。僕は自分のライダー査定基準を設けておりまして、どんなに暇でも4.69以下、4.70未満はオファーを受けないようにしています。別に4.69でも人間的におかしな人が乗ってくるとは限りませんが、経験上乗る側で4.70を切ってくる人は、必ずなにかドライバーから嫌われる要素を持っています。

例えば人当たりもよく、身なりも素晴らしく、運転中も特におとなしく音楽を聴いて座っているだけだったにも関わらず、異常にスターが低かったライダーさんがいました。実例なのですが、このご婦人の場合は乗車マナーは満点だったのですが、いつまでたっても家から出てこないということがありました。つまりドライバーを待たせることになにも感じていないのです。

僕たちドライバーは自分達の限られた時間の中でサービスを切り売りしているので、待たされることを特に嫌います。僕も嫌です。いくら3分経過後はWaiting Chargeが発生するとはいえ、さっさと案件を終わらせて次のライダーに巡り合いたいものです。ドライバーの中には5分も待たずにキャンセルして次に向かう人もいますから、タクシーと違って、配車サービスの車を待たせることは、自分の評価が下がるとしっかりと覚えておきましょう。

ちびーた@仔馬

また、これも経験上間違いなく言えることは、世間や組織における自分の評価が低い人というのは、他人の評価も低く見積もる傾向にあるということです。これはマッチングビジネスのに限らず世間一般的にそうです。

会社で疎まれている課長さんと、尊敬されている課長さんとでは、周りの部下を評価する時に、必ず差がでます。常にリスペクトを受けている人間は周りにリスペクトを返します。そうやって良い循環が生まれているということです。

僕がいうまでもなく、読者の皆さんが一番よくわかってますよね?ので、僕は自分を低く評価する可能性が高いライダーさんとは取引しないことにしています。そのボーダーが4.69なのです。ということで、まず一つ目はしっかりと自分の中で査定基準を設け、オファーがあった場合、それを受けるか受けないかの判断をするようにしましょう。

シロクマックス
大前提として評価の高い人と取引するってことだよ。金持ちケンカせずでね、評価の高い人はちょっとくらいのミスじゃグダグダいわないし、ちゃんとしたクオリティーのサービスを提供すればチップもゲットできたり、こちらのサービスに付加価値をつけてくれるからね。
ちびーた@仔馬
お金持ちがどんどんお金持ちになっていく法則だね。お金を稼げるやり方を知っているから、ほっといてもどんどん儲かっちゃうという。
シロクマックス
そう、その通り。今の世の中、目立たず世間と同じようにつつましく生きるのが美徳だなんていうのはもう通用しないんだよ。稼げる人はどんどん個人で稼いじゃう。止められない、本人にも。「個」が「企業」に勝る時代が始まっているからね。

2.車はなるべく年式の新しいものを選ぶこと

vehiclesDesigned by https://www.freepik.club

客に提供する自分のサービスが素晴らしいものであっても、車なり家(airbnbの場合)がボロければ意味がありません。最初から減点スタートといってもいいでしょう。別に年式がちょっとくらい古くても、しっかりと磨いて、清掃して、家ならリフォームして、見た目をよくしておけば問題はありません。

でもねえ、やっぱり1年落ち、2年落ちくらいの新しいモデルの車は明らかに内装もいいですし、airbnbなんかだと、自分の家だけリフォームしてキレイにしていても、周りの家がおんぼろ屋敷では人気でるわけありませんし、マンションの一室の場合、そもそもそのマンションが経年劣化していればあなたの努力もむなしく減点材料になってしまいます。入れ物は大事です。

家、マンションの場合は立地条件や経年劣化も評価のポイントなわけです。安い車、安いアパートでマッチングビジネスを始めることはできますが、明らかに不利なスタートになることだけは断言しておきます。

ちびーた@仔馬
先輩の日産、そんなに新しい車だっけ?10年落ちだよね?
シロクマックス
そうだね。11年落ちか。安かったからね。
ちびーた@仔馬
そんな安物で大丈夫なの?
シロクマックス
安い理由がね、前のオーナーが車内で喫煙していたらしくて、超タバコ臭かったんだ。中古車ディーラーもあの匂いを落とさないと売り物にならないけど、薬品使わないと落ちないからめんどくさいな~って。そこで僕が自分で匂い消しやるからこのままの超臭い状態で買い取ってもいいよって交渉したわけ。ディーラーにしてみたら業者を呼んで薬品つかって洗浄して、清掃して、メンテやってそれから売りにだすより、このままの状態で値引きして売った方が楽だと思ったはずだよ
ちびーた@仔馬
ふーん。じゃあ車の状態自体はいいわけだ。確かに古さは感じないかな。
シロクマックス
ま、お金とって人を乗せられるようになるまで2ヶ月かかったけどね。ほんとにね、スーパー臭かった。エアコンも。強烈だったね。ま、全部解決したけどね。日産の6気筒エンジンの車をあの価格は安いよ。

3.清掃は徹底すること(匂い消しも)

a man who cleaningDesigned by https://www.freepik.club

これは基本といえば基本ですよね。汚い車にのって高い評価をくれる人はいませんからね。徹底しなければいけません。自前の車用のミニ掃除機を常にトランクに入れておいて、4,5人乗せたら一回掃除する感じで。足元のマットはすぐ汚れるし。

2番とちょっと矛盾しますが、社内が常に清潔に保たれていれば、少しくらい型の古い車に乗っていても挽回できます。あとは匂いもとても重要なポイントですね。そもそも自分が臭いなんてことのないようにしないとね。

一人ライダーさんを降ろしたらファブリーズすること。臭い車なんて最悪です。どんなにあなたのサービスが最高でも一つ星、2つ星になってしまいます。臭いってそれくらい不愉快ですからね。

シロクマックス
一人降ろしたらワンプッシュは必須!!あまり甘ったるい匂いも逆効果だから、ストロベリーとか、ラベンダーは避けよう。柑橘系か、森のグリーンフレッシュみたいなさわやか系がいいよ。あと自分にオーデコロンをふるのはやめた方がいいかな。自分で思っているより車の中という閉じた空間だと匂い強烈だよ。

4.最低限これくらいの装備品は容易すること

buttery chargerDesigned by https://www.freepik.club

ウーバーはドライバーに対してこれをするように、あれをするようにというような義務は課していません。ただし、How To Earn High Ratings(こう評価を得るためには)と題して、いくつかのサービスを推奨しています。やるやらないは本人次第ですが。

  • ペットボトルのお水やスナック、ガム、ミントなどを用意して提供する。また、携帯の充電チャージャーを用意する
  • ライダーにどのような音楽が好きか尋ねる
  • 車を常に清潔にたもつ。メンテナンスもしっかりとする
  • 車用の香料は控える
  • プロフェッショナルにふさわしい服装
  • ドアを開けてあげるサービスや荷物がある場合手伝う
  • フレンドリーに振舞う ライダーにリスペクトを持つ
  • 会話もプロフェッショナルに

僕の翻訳ですが、こんな感じの事がドライバー側のアプリには書かれています。ペットボトルの水を振舞うはやりすぎだと僕は思いますね。これはやらなくてもいいと思います。ミントやガムもいらないでしょう。まあウーバーの推奨ですからね。残りの項目には全て賛成ですし、実行しています。特に僕が推奨するのは以下です。

  • 携帯の充電チャージャーを用意する(アンドロイドとiPhoneと両方)
  • 音楽をかけるか尋ねる
  • ライダーの携帯から音楽をスピーカーで流せるようAUXの延長ケーブルコードは用意する(Bluetoothは面倒くさがって遠慮するライダーが多いです)
  • トランクに荷物があるなら手を貸す
  • 会話は聞き手役に徹する
シロクマックス
意外と喜ばれるのがAUXの延長コードだよ。これからBARにくり出すライダーなんかは、すでに飲んでいて、自分の好みの曲を爆音でかけたがります。それでいいよ、という音量のその上に設定してあげると喜んだりするよ。(ちょっとは遠慮している場合が多いので)

5.ルート確認、車内温度の確認 コミュニケーションをとること

GPS route checkDesigned by https://www.freepik.club

基本ナビを使って運転するわけですが、時としていつも使っている幹線道路を使わないルートを出して着たり、高速道路を使わないルートをだしてきたりします。

僕が使っているナビWAZEは渋滞情報を衛星からだけでなく、同じWAZEを使っているユーザーと共有していますので、リアルタイムで渋滞情報や事故情報、工事で道路が封鎖されているなどがウーザーからどんどん入ってきます。間違いなく最速で行けるルートをだしていますが、高速にのらないでずっと下道を走ったりするとライダーが不信に感じたりします。

「わざと遠回りのルートをいってるんじゃないかこいつ?」

そうならないようにするためにも、もしナビが迂回路を提案してきた場合、自分が決めるのではなく、ライダーに聞くことをお勧めします。

「高速は15分遅れがでています。下道なら8分短縮できますけど、どうしますか?」

みたいに。

「下道は信号が多くてどのみち同じだから高速使ってよ」

とか、自分の携帯で情報を確認して、

「ああほんとだ、ひどいみたいだね。お任せするよ、ありがとう」

になることもあります。どっちにしても目的地には遅れてつくのに、ドライバーの評価は下がるどころか、むしろ上がりますよね。誠意ある対応にまさるサービスはありません。また、車内温度も聞いてみるといいでしょう。男性よりも女性は寒がります。自分が適温だからといって後部座席に座っているライダーも同じように快適とは限らないので、ちょっとコミュニケーションするだけで好感度はグンとあがります。

シロクマックス
経験上3人以上が乗ってきた場合は、やっぱり人間の体温で車内温度はあがるし、空気もよどんでくるから、エアーのボリュームを上げて、空気の循環は気にした方がいいね。

この記事の終わりに

Designed by https://www.freepik.club

マッチングビジネスはサービスを提供する側とサービスを受け取る側がお互いに評価をしあうシステムだということがわかりました。4.60のサービス提供者より4.84の人の方が好ましいですよね?

それはなぜか?

それはその人の信頼が可視化されているからなに他なりません。スターによる格付けっていうのはとどのつまり信頼の蓄積なんです。これからますます僕たちは信頼にお金を払うようになるでしょう。

飛行機にしたって、フライトアテンダントのスターが手元のモニターに表示されるようになるでしょう。飛行機会社はスターの高いフライトアテンダントをより高い報酬を提示して奪い合うようになるでしょう。

それはコンビニのレジ係にすら当てはまることです。コンビニレジ歴5年の〇〇さんはスターが4.96もあるとして、その地域のコンビニが〇〇さんを奪い合うようになると思いませんか?それだけお客さんからの評価が高い店員さんは絶対ほしいですよね、企業としては。

その時にこの〇〇さんは正社員になりますかね?ならないでしょうね。コンビニ店員のアプリに登録しておいて、一番高い報酬を提示してきたコンビニで働けばいいんですから。一人一人が「個」の信頼を売り買いするようになると、できる人はどんどん儲かっちゃう!!とめられないでしょう。

できない人はもうどうしようもなく相手にされなくなります。モンスタークレーマーなんていなくなります。だってお客にもスターがついちゃうんですから。スターが3.91とかのひくーい評価の人が何を言っても信頼されませんよね?あなたも自分の信頼を売り買いしてみませんか?

ウーバーやairbnbはその最初の一歩にはうってつけのビジネスだと僕は思います。

関連記事:

配車サービスで支払いで過払いが発生した時の正しい3つの手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です